恋人がサンタクロース

Screenshot_20211029-205711_YouTube20Music.jpg
私の見立てでは、
「恋人がサンタクロース」と「恋人はサンタクロース」の違いは、楽曲のイメージの広がり方の違いだと思いました。

私が思うに「サンタクロース」といった固有名詞があると、皆さんは普通に「サンタクロース」をイメージしてしまうんだと思いますが、この曲はサンタクロースの歌ではないのです(当たり前ですが)

「が」にしたのはサンタクロースがあまり強調されないようにしたのだと思いました。
そうすることによって、この楽曲のイメージがもっと広がるのだと思いました。

どうでしょう(・_・?)
水曜どうでしょう(・_・?)

この記事へのコメント